宣伝用に置く手書き看板のご案内はよくさせていただいておりますが、

ファサードの一部が黒板となっている、というパターンもあります。お店の外装を検討されている方はこういう方法もありますのでご検討ください。

こちらはテレビ、メディアでご活躍されている栄養士さんが監修されている目黒のお店、SAKURA DELIさんの店頭黒板です。

毎日手作りなのでヘルシーで飽きない美味しいお弁当とお惣菜のお店です。

黒板自体に価格等の「宣伝告知」、お店の業態や「システムのインフォメーション」、そして手書き文字による「手作りの温かみの演出」、といったトリプルの効果が含まれています。

 

ファサードにこだわり、お金をかけて立派なものやオシャレにするのはもちろん良いのですが、ともすると自己満足で終わり売り上げにつながらない、といった事はよく見られる事です。

売れなくてお店がなくなってしまってはせっかくのこだわりも意味がないですよね。

Visual Spiceではご依頼主さまのご要望はもちろん、その先の利用されるお客様の心理を考え、どうすればお店の魅力を伝えられるかを考えてデザイン製作しております。