ポスター

お店の壁面や、スタンド看板でポスターを掲示します。

看板そうですが、それぞれのアイテムには目的を持たせることが重要です。

ポスターの目的は、店前の雰囲気向上によりお客様へ安心感を与えるものにするのが有効です。

なので、メニューなど詳細に伝えるのが良いでしょう。

『焼肉一笑さん店前ポスター』

こちらのお店は、最高級黒毛和牛を提供されている、ちょっと特別な日に行きたいような焼肉屋さんでした。上半分には焼肉食べたい!!と思わせるようなお肉を焼いいるイメージ写真を、下半分には、特にオススメの商品やコースメニュー、店内の様子を入れることで、店前を通ってポスターを見た人が、「今度来てみたいなぁ!」と思ってもらえるよう内容にしました。

焼肉ポスター

もちろん手書きの看板も温かみや親しみを持ってもらうのに効果的ですが、このように手書きではないポスターはお客様へ安心感を持ってもらうのに効果的です。ちゃんとしてる感が出ますよね!

『博多らーめん和さん店前ポスター』

こちらは、新宿のらーめん屋さんの店前のポスターです。券売機の横にも掲示して、お客様が商品ラインナップを見て注文できるようにしました。

お店としては、博多らーめんがオススメなので、ファサード看板では、博多らーめんを大きく掲示しています。

ラーメン屋メニューポスター

 

手書きの置き看板、ポスターなどを複数組み合わせる事で、より集客の効果が上がります。