ファサード看板・店前装飾

店前は、まさに「お店の顔」です!!店前の清掃などをして、きれいに保つのはもちろんですが、魅力的な装飾をすることによって、お客様がより入りやすい雰囲気にすることができます。

こちらの店舗は、有楽町のあるお店のファサードですが、オープン当初は、シンプルな雰囲気を出すためにあまり店前の装飾をしておりませんでした。

お店の入り口が奥まっていたり、店内の照明が暗めだったということもあり、ちょっと入りずらい感じでした。

このままでもよい感じはしますが、なんとなく、何屋さんなのかわかりずらかったり、気軽にフラッと入って良い感がありませんね。

 

 

 

 

 

それを、このように装飾しました!

店頭に看板を設置して、商品ラインナップや価格を示すことで、お客様が入る前に単価をイメージすることができます。また、ワインボトルを設置することで、バルっぽさを演出しました。そして、電飾を設置することで、明るさを増すことで圧倒的に明るい雰囲気でちょっと入ってみようかな?と思わせる効果が仕上がります!

さらに窓面にもイラストを描く事で賑やかしい雰囲気を出しました!

 

お店のコンセプトや、客単価にもよりますが、看板やファサードの効果というのは、お店の前を「今日はどのお店に行こうかな~?」と考えている人に向けているものなので、店前でお客様の心をつかむことがとっても重要です。そのためには、繁盛感を出して目立つことと、内容がお客様にとって魅力的だということをアピールできる店前にすることが必要です(゚∀゚)